アウトドア

キャンプ用ナイフのおすすめ!アウトドアで最強!【初心者向け】

2019/09/27

アウトドアナイフ
キャンプ用ナイフのおすすめをまとめました。
料理で食材を切ったり薪を削ったりとキャンプであると便利なのがアウトドアのナイフです。

キャンプで使う初めてのアウトドアナイフでおすすめ4点です。
初心者はどのナイフを選べばよいのかわからないものですよね?
キャンプに適したナイフをご紹介していきます。

一番最初の1本は手ごろなキャンプ用ナイフがおすすめします。
実際に使ってみてもうちょっと持ちてが良ければいいのにとか1つの基準ができるからです。

キャンプで使えるキャンプ用ナイフ

キャンプではアウトドアのナイフで調理をすることが多いですね。

キャンプの時に包丁ではなくアウトドアナイフを使うのかというと、登山するときには包丁では重すぎるからですね。
ナイフがあると包丁の代わりに料理で使ったり、bbqの素材を切ったりすることができるので便利です。

アウトドアナイフの場合には軽量で折り畳めるものやカバーが付いているので持ち運びをすることができます。
包丁の場合には移動するということまで考慮されていないのでアウトドアか家庭用で使うのかとう違いになります。

ナイフが一本あればキャンプで最強です。
魚をさばいたり果物を切ったりする場合もあります。キャンプをやり始めると憧れる持ち物の一つです。
最初にそろえるアウトドア用品のひとつとしてナイフはぜひ用意したいキャンプ道具です。
ナイフの選び方で何を選んで良いかわかならい時には是非ご参考ください。

アウトドアナイフの選び方

アウトドアナイフの選び方ですが安く簡易的なナイフと昔からある定番のナイフがあります。

初めての場合には安いナイフでまずは使い始めてみることがおすすめです。
使ってみて知識が増えてくるとフォールディングハンターに憧れたり人生でずっと使える有名なアウトドアナイフが欲しくなるものです。

最初から良いナイフを選ぶという選択肢もあります。
ナイフは一度買うとなかなか壊れないので安物を使いはじめるとキャンプライフがずっと安物になってしまうためです。
サバイバルの道具としてナイフは重要ですが、非常によく切れるため、赤ちゃんや幼児がいる場合には危ないので取扱には十分注意が必要です。

ベルモント(Belmont) ステン折込フィールドナイフ MP-017

ベルモントのアウトドアナイフといえばコストパフォーマンスが高いキャンプで使えるナイフです。
価格も安いので初心者にはおすすめです。

コストパフォーマンスの高さは日本製の良いところです。
ステンレス製なので錆びにくく折りたたんでリュックに入れておけば必要な時に使えますね。

オピネルナイフ No.8

オピネルはフランスのキャンプ用ナイフを作っているメーカーです。

オピネルナイフは鋭く切れ味の良いナイフですね。
木製のハンドルがとても良い雰囲気がただようナイフで、アウトドアのナイフとしておすすめです。

ずっと使っていると愛着がわくナイフで切れなくなっては研いで使っているディープなファンが沢山いる人気のナイフです。

ナイフの大きさも様々あり料理によって使い分ける包丁をイメージさせるナイフです。
オピネルNo.8 がおすすめのサイズです。手の大きさにしっくりくる丁度良いサイズです。

通販のレビューで多いのはサイズの回間違えで、オピネル 12 は一回り大きいので誤って買わないように注意です。
ちなみにオピネルのノコギリというものもあります。もしオピネルのナイフがまだなら、まずはナイフですね。

オピネルのナイフはそれほど高額なものばかりではなく、折り畳みのナイフもあります。
折りたたみは自分の指側に刃が曲がってくるので切らないように注意です。

モーラナイフ

スウェーデンのアウトドアナイフといえばモーラナイフです。
大きいわりには軽いのが特徴で、オレンジ色がモーラナイフらしくておすすめです。落とした時にも場所がわかりやすいです。
どちらかというと料理よりもロープや薪の処理などに向いています。

BUCK(バック) フォールディングハンター110

アメリカのもはや伝説になりそうなナイフ。BUCK(バック) フォールディングハンター110。
昔から変わらないフォルムで硬く鋭い刃が特徴のアウトドアナイフ。
アメリカのナイフメーカーではスパイダルコなども有名ですが、老舗のナイフブランドならバックです。

バックのナイフは根強いファンが多く100年以上続いている老舗ナイフブランドです。
その中でも定番品といえばフォールディングハンター110のナイフです。

これを書いたひと

ヤマモトヤマのプロフィール画像

ヤマモトヤマ
40歳。キャンプと音楽が好きでギターは20年以上やっています。知っていることはどんどんまとめて楽しいブログにしていきます。

アドセンス


-アウトドア