BOSSのチューナーおすすめ7選【クロマチックで半音に対応できる】

おすすめのBOSS CHROMATIC TUNER

チューナーといえばギターやベースで音階を合わせるのに必要な道具です。
中でもおすすめしたいのがBOSSです。

バンドマンでBOSSのチューナーを使ったことがないというひとはいないでしょう。

みんながBOSSのチューナーを使う理由って知ってますか?

それは、BOSSは使いやすいチューナーだからです。

電池が切れて、友人の使いにくいチューナーを使うと比較になるのでわかるんですよね。
いつものBOSSのチューナーを使いたいと思えます。

BOSSのチューナーおすすめ7選

BOSSのチューナーは正確性が高いです。

特におすすめなのがクロマチックチューナー。
クロマチック・チューナーというのは半音にも対応している12の半音すべてにチューニングできるチューナーです。

開放弦だけのギターチューナーよりもクロマチックの方が解りやすいので初心者の方にもおすすめです。

バイパス機能付きのチューナーとは?
エフェクターのトゥルーバイパス機能のことで、OFFにした時に直結したようになり音の劣化を防ぐことができます。

初心者も使いやすい:BOSS クロマチック・チューナー TU-3

BOSS クロマチック・チューナー TU-3は、初心者にも使いやすいのでおすすめです。
初めてでもわかりやすいのがアキュピッチ・サイン機能。
これは、ピッチが合うと両側から赤いライトが挟み込むような表示で、音階が合うとグリーンに変わります

誰が見てもすぐに解るのでギター初心者には使いやすいチューナーですね。

BOSS クロマチック・チューナー TU-3のレビュー

  • ライブの時とかちょっと暗い場所でもチューニングできるのが良い。
  • 正確なチューナーでバイパス機能もある。
  • TU-2をずっと使っていましたが、壊れたのでTU-3にしました。進化してますね。


BOSS クロマチック・チューナー TU-3


¥9,700
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


BOSS クロマチック・チューナー TU-3

  • コンパクト・タイプ
  • フラット・チューニングにも対応
  • 滑らかなメーター表示

BOSS フットチューナー 技WAZA CRAFT TU-3W Chromatic Tuner

BOSS 技WAZA CRAFT TU-3W Chromatic Tunerはハイエンドなフットチューナーです。オーディオ回路を新たに見直しています。

チューナーを組み立てるパーツまで見直しており、音の違いがわかるひとのための玄人好みのチューナーです。

TU-3Wはトゥルーバイパスの切り替えに対応しています。

BOSS 技WAZA CRAFT TU-3Wのレビュー

  • クリップ式を使っていましたがバイパス対応なのでペダル式のチューナーで正解でした。
  • TU-2と比べたらあまりにも違うので買い替えた。


BOSS 技WAZA CRAFT TU-3W Chromatic Tuner


¥16,500
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


BOSS 技WAZA CRAFT TU-3W

  • 最新のオーディオ回路
  • プレミアム・チューナー
  • 長期5 年保証

BOSS TU-3S(コンパクト)

BOSS TU-3Sは、上でご紹介をしたTU-3のコンパクトタイプです。

定番のTU-3がペダルボードに収まりやすくしたものがTU-3Sといっても良いでしょう。
TU-3の下半分のペダル・スイッチがざっくり無くなったモデルなんです。

BOSS TU-3Sのレビュー

  • 小さくてコンパクトだけでなく、軽いのも良いですね。
  • チューニングをすることが楽になりました。
  • 使いやすくてボードに組み込むエフェクターの中でも定番になりました。


BOSS TU-3S


¥11,000
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


BOSS TU-3S

  • 高い耐久性
  • ペダルボードに対応
  • 世界標準のチューニング

BOSS クリップ式チューナー TU-10-BK

BOSSのクリップ式チューナー TU-10-BKは、バックライトが明るく暗い場所でも見やすいチューナーです。
電源をオンにしたままでも時間が経つと自動的にオフになります。

チューナーではめずらしいのですが、色を選ぶことができます。
カラーバリエーションは、ブラック、ブラウン、ブルー、レッド、シルバーの全5色です。

BOSS ボス クリップ式チューナー ブラック TU-10-BKのレビュー

  • アキュピッチ・サイン機能でチューニングできたことがわかる
  • 趣味でギターを弾くのにはちょうど良いかな
  • 見やすいギターで使えるチューナーでピッチも正確に合う


BOSS ボス クリップ式チューナー ブラック TU-10-BK


¥3,199~
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


BOSS ボス クリップ式チューナー ブラック TU-10-BK

  • 手軽なクリップ式チューナー
  • カラー表示で優れた視認性
  • 使いやすさと耐久性

BOSS/TU-01 Clip-on Chromatic Tuner

BOSS/TU-01 Clip-on Chromatic Tunerはギターのヘッドに挟むだけ。
シールドで接続する必要がないので手軽にチューニングできます。

BOSS/TU-01 Clip-on Chromatic Tunerのレビュー

  • コルグを使っていましたが比べるとBOSSの方が反応が良いかも
  • 使いやすくて自宅で練習するには最適です
  • 初めてクリップオンのチューナーを使いましたが正確に音を合わせられますね


BOSS/TU-01 Clip-on Chromatic Tuner


¥1,712
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


BOSS/TU-01 Clip-on Chromatic Tuner

  • ギター/ベース/ウクレレ用
  • コンパクト
  • 自動オートオフ機能

BOSS TU-12 針式 クロマチックチューナー

BOSS TU-12 針式 クロマチックチューナーは昔からある針のチューナーです。

ギタリストには根強いファンがいますね。
生産は終わっているので、今なら中古で購入することになります。

Amazonまたは楽天で中古は買えます。
中古の場合には価格がけっこう異なるので両方チェックするのをおすすめします。
1200円~2000円ぐらいが相場です。

BOSS TU-12 針式 CHROMATIC TUNER ボス クロマチックチューナーのレビュー

  • プロも使うチューナーで欲しくて中古で買いました。コンディションも良かったです。
  • ギターの弦を弾くと同時に針が反応してチューニングしている安心感があります。
  • 今更感もあるので、デジタルよりもアナログが好きな人向きかな。


BOSS TU-12 針式 CHROMATIC TUNER ボス クロマチックチューナー


¥1,180~
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


BOSS TU-12 針式 CHROMATIC TUNER ボス クロマチックチューナー

  • ソフトケース付き
  • 針式
  • 1 9V形 電池

BOSS / TU-30 クロマチックチューナー&メトロノーム

BOSS / TU-30 Tuner&Metronomeはメトロノームが付いたチューナーです。

見た目も少し独特ですが基準周波数が440HzのちゃんとしたBOSSのチューナーです。

どこでもテンポ・スピードの練習ができるという優れものですね。


BOSS / TU-30 Tuner&Metronome


¥2,808
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


BOSS / TU-30 クロマチックチューナー&メトロノーム

  • クロマチックチューナー&メトロノーム
  • 内蔵マイクでアコースティックにも対応
  • フラット・チューニングのモードを搭載

クロマチック チューナーとは

クロマチック チューナーの意味は半音にすべて合わせられるチューナーです。

1オクターブはギターでいうと、CDEFGAB。
間のC#,D#,F#,G#,A#も合わせられます。

なぜクロマチック・チューナーが良いかといえば音楽の幅が広がるからですね。

例えば、ロックやヘビメタみないな少し低いトーンの曲では半音下げでギターを弾いたりします。

そんな時でもクロマチック・チューナーで音を合わせられるわけですね。
クロマチックが無い場合は1フレット目を押さえて合わせていくという方法もありますが、めちゃくちゃ面倒です。
左手でペグを回して右手でピックを持って弦を弾きながら音を合わせるわけです。
すでに両手を使っているのに、誰が1フレットを押さえるの?ということになるからですね。

クロマチック チューナーのメリットはもう一つあります。
音階の勉強になりますね。
弦を交換して半音ごとに音がピタッと反応していくのは、音階がなんとなく解るようになってきます。

半音と半音の間の音とかの気持ちが悪い感覚が身につきます。

まとめ

BOSSのチューナーなら定番で信頼ができます。

BOSSのチューナーの中でもおすすめなのがクロマチック・チューナーということですね。

特に今使っているチューナーが使いにくいなと感じている方には、ぜひBOSSのチューナーを使いましょう。

毎日つかうチューナーだからこそ、きちんとしたチューナーが必要です。

チューナーの関連記事
ギターチューナーのおすすめは初心者の方向けにBOSS以外のチューナーも幅広く紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA