ギター

小型ギターアンプの人気おすすめランキング【初心者の練習用】

2019/11/11

小型ギターアンプのおすすめ
ギターを始めたばかりの時には、小型のギターアンプってなにを選べば良いかわからないですよね?
ギターを上達していくには、自宅で練習しやすいギターアンプが必要です。

人気の小型ギターアンプをランキングでまとめました。
夜にギターを弾くのに便利なヘッドフォン対応アンプも紹介していますのでご参考ください。

小型ギターアンプは練習で便利

ギターアンプといってもサイズはさまざまですが、アンプは音を出すための大事な楽器の一部ととらえるべきでしょう。
ピッキングのニュアンスもアンプにつなげれば聞きやすくなるので弾く練習にはかかせませんね。

ちなみに、小型ギターアンプとは何かと定義するとすれば、ワット数は30ワットぐらいまでのものになります。
手で持って移動ができる30W以内がミニだといえるでしょう。
30Wを超えるギターアンプは音も大きいので練習用としては適していません。

独学でギターの練習をするのが多いと思いますが、1日2時間ぐらい弾くこともあるでしょう。
小型ギターアンプなら音量がうるさすぎず、ギターの練習をしていても周りに迷惑もかからない音量なので自宅では丁度よいサイズです。

初心者はヘッドフォン用のVOXヘッドホン・ギター・アンプ

初心者はヘッドフォン用のギターアンプもおすすめです。一人で練習するのに最適ですね。

VOX ヴォックス ヘッドホン・ギター・アンプというのはギターに直接アンプを差して、ヘッドフォンがつなげる優れものです。

ギターに小さなギターアンプを挿せば、すぐに弾けるので旅行に行く時でも持って行けます。

アンプでおなじみのVOXからヘッドホン・ギター・アンプが出ています。
夜に弾くなら丁度よいですね。ベースタイプも出ています。
種類によって価格が違うのですが、相場は3500円~7000円です。

小型ギターアンプ用の選び方

ギターアンプといっても大きな会場からスタジオで使うアンプ、自宅の練習用などいろいろなサイズがあります。
では小型ギターアンプを選ぶにはどのようなものがあるかまとめてみました。
呼び方はいろいろあるのですが、大きく分けて3種類です。

小型ギターアンプのトランジスタ

トランジスタアンプは音をトランジスタで増幅するタイプです。
ソリッドステートアンプとも呼ばれるのですが、真空管アンプに比べると手軽で壊れにくいのでずっと使えます。
デメリットが少ないアンプですね。

小さな定番のギターアンプではトランジスタアンプの種類が多く王道といえます。
日本のローランドのギターアンプが世界で評価されています。

小型ギターアンプの真空管

真空管アンプとは、いわゆるチューブアンプのことです。
ギター用ミニアンプでも真空管タイプは存在します。

本格的なサウンドで価格が高いのが特徴で、ギタリストなら一度は真空管で弾いてみたいと思うでしょう。
価格が高いのに真空管の劣化というデメリットもあります。
真空管の場合にはワット数のわりには音が大きめです。

ミニギターアンプのモデリングアンプ

モデリングアンプというのはアンプの音色を変更できます。
アンプシミュレーターとも呼ばれるのが特徴で比較的新しいタイプのギターアンプです。

小型ギターアンプ ランキング

小型のギターアンプのおすすめです。
小さなアンプでもサウンドはメーカーによって様々です。
フェンダーやマーシャルなどアンプのメーカーによっても価格はちがってくるので自宅でギターを弾くのに良いアンプを選びましょう。
厳選したアンプをランキング形式でご紹介します。

1位:Fender フェンダー FRONTMAN

 Fender フェンダー ギターアンプ FRONTMAN 10G
映えある1位はFender フェンダー FRONTMANです。
理由はAmazonと楽天のレビューの評価の高さより、このアンプは1位です。
Fenderはギターが有名ですが、アンプも昔から作っており定評があります。

クラシックなデザインもめちゃくちゃカッコいいですね。
しかもヘッドフォンが使えるミニアンプです。
ジャックが付いているので、夜も弾けますね。

オーバードライブのボタンが付いているので、歪み系のエフェクターを持っていない場合にもおすすめです。

ソリッドステート・タイプなので壊れにくく長く使えます。
Amazon's Choiceでアンプの評価も高いですね。
相場は7000円ぐらいです。

2位:VOX 10W Pathfinder

VOX 10W Pathfinder
VOXのコンパクト・ギターアンプ 10W Pathfinderです。

VOXといえばイギリスを代表するアンプメーカーとしてブランド品です。
とてもロックなレトロなデザインです。
VOXのデザインが好きでインテリアとして置くひともいるぐらい根強いファンも存在します。

VOXというとジミヘンを思い出してしまいますね。とてもカッコいいです。

音質が良いのでクリーンな音が綺麗という評判の高いギターアンプです。
オーバードライブが付いているので音を歪ませることもできます。

VOXアンプのおすすめはNutube搭載 ギター・アンプ・ヘッド MV50なども良いですね。
中音域がしっかり出るのがVOXの魅力です。

普通は正面に付いているのですが、ジャックは上から指すタイプです。
ヘッドフォン端子も付いているのでヘッドフォンも使えます

チューブアンプを使うなら合わせて使いたいのがTube Screamerですね。
ドライブすることで気持ちの良い歪んだ音が出せます。

アンプのスペック
外形寸法:380 (W) x 170 (D) x 260 (H) mm
質量:4.8kg

ロングセラーのソリッドステートタイプのギターアンプです。
相場は5500円~6000円ぐらいですね。
2019年8月17日現在では、Amazonの方が安いですね。

3位:【真空管】BLACKSTAR HT-1R Combo 1W

ギターアンプ 真空管 BLACKSTAR HT-1R Combo

真空管のギターアンプならではの本格的なサウンドが楽しめます。
初心者用ではなく長年ギターを弾いてきたひとにおすすめのギターアンプです。

1Wとは思えない真空管ならではのパワフルなサウンドです。
クリーンなサウンドはもちろんのこと、ブラックスターはメタルのような歪んな音を出すこともできます。

価格の相場は35000円ぐらいです。

4位【モデリングアンプ】Marshall ギターアンプコンボ CODE25

Marshall ギターアンプコンボ CODE25
Marshallのギター用のモデリングアンプです。

Marshall ギターアンプコンボ CODE25は25Wあるのでミニサイズとはいえないかもしれません。
ですが、Marshall屈指の練習用のアンプとして開発されたCODE25はランキングに入っているべきと考えていれました。

エフェクターを持っていなくてもディレイ、リバーブなどエフェクトまで付いています。
もし、モデリングアンプで音のエフェクトをしない時には、マルチエフェクターを使うか、コンパクト・エフェクターをそろえるかのどちらかですね。
コンパクトエフェクターの場合は1台でも5000円ぐらいするのでモデリングアンプは総合的にはお得ですね。

プロも納得するレベルのサウンドが素晴らしいアンプです。

  • 出力:25W
  • コントロール1:マスター、プリセット(エディット)、ボリューム、トレブル、ミドル、ベース、ゲイン、
  • コントロール2:プリ・エフェクト、アンプ、モジュレーション、ディレイ、リバーブ、パワー・アンプ、キャビネット、エグジット/ストア
  • 入出力端子:インプット、フットスイッチ、ヘッドフォン、USB、オーディオ(AUX)
  • スピーカー:10インチ・スピーカー
  • 外形寸法:350(W)×340(D)×215(D)mm
  • 重量:6.1kg

価格の相場は21000円ぐらいです。

5位【格安】キクタニ 1W ミニアンプ RMS-10

格安 キクタニ 1W ミニアンプ RMS-10

キクタニ 1W ミニアンプ サイズ125X125X155mm RMS-10

小さなギターアンプですがレビューではコストパフォーマンスが良いという声が多いですね。
Amazon's Choiceになっている、高評価のアンプです。

電池式でおまけで付いていますが、通常はアダプタは付いていません。
9Vアダプターがセットで売っている楽天がおすすめです。

価格の相場は2600円~3200円です。安いです。

番外編 Yamaha THR10II

THR10II
Yamaha THR10IIは、2019年10月に発売をはじめたばかりの新しいギターアンプです。
ヤマハはモデリング技術が高くアンプモデルとエフェクト機能を複数備えています。

Yamaha THRはワイヤレスにも対応しており、スマホと接続することができます。
アプリで外部コントロールできるのでギターアンプとしては画期的なシステム。

音楽を聴くためのオーディオ機器としてスピーカーは8cmフルレンジも評価が高いです。
VCMの技術で音域の広いサウンドが楽しめます。

スペック

  • 出力: 20W(10W+10W)
  • 電源: ACアダプター、充電式バッテリー
  • サイズ:368 × 183 × 140 mm


ヤマハ アンプ THR10II


¥35,200
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


ヤマハ THR10II

●リアルな真空管アンプの音色
●ワイヤレスでスマホ操作可能
●パソコンと接続可能

まとめ

小型のギターアンプをご紹介しました。
ずっと使えるものなら定番のフェンダーのギターアンプ、またはVOXのギターアンプでしょう。
初心者のギタリストならこのサイズのギターアンプは使ったことがあると思います。
これ以上大きいと持ち運びもかなり重くなってきます。

3000円ぐらいのミニアンプはやヘッドホン専用のアンプは一番最初なら良いでしょう。
ですが、エフェクターなどを買い出すともう少し大きなサイズのフェンダーやVOXのような定番アンプが欲しくなるかもしれません。

真空管やモデリングアンプは、どちらかというと初心者だけでなく久しぶりにギターを弾きはじめた大人のためのアンプといえるでしょう。
ちょっと高いですが高機能で高性能なギターアンプです。

これを書いたひと

ヤマモトヤマのプロフィール画像

ヤマモトヤマ
40歳。キャンプと音楽が好きでギターは20年以上やっています。知っていることはどんどんまとめて楽しいブログにしていきます。

アドセンス


-ギター