ポータブル電源のおすすめ情報

 

Lacitaのポータブル電源は日本のブランドで信頼できる!

Lacitaのポータブル電源は日本のブランド

ポータブル電源をいくつか買うときっと誰もが思います。
充電器は安全で信頼できるメーカーから買いたいもの。

Lacitaのポータブル電源なら日本のメーカーで、Amazonと楽天の両方で評価が高くレビューも見ても信頼できるブランドです。

Lacitaの特徴はデザインもシンプルでオシャレな感じで、値段も買いやすいこと。
初めてポータブル電源を買うならLacitaのエナーボックスがおすすめです。

Lacitaのポータブル電源

Lacitaのポータブル電源は基本的には「エナーボックス」です。
その他には付属品として車に接続できるモデルがあります。

ソーラーパネルもあるので太陽光からエナーボックスに充電するサイクルも良いですね。
電気をエコに使うことができます。

Lacitaポータブル電源 エナーボックス

シンプルなブラックのデザインが良いです。
アウトドアへ持ち運びができるサイズ。


Lacitaポータブル電源 エナーボックス


¥59,800
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


Lacitaポータブル電源 エナーボックス

シンプルでカッコいい。コンパクトなのに120,000mAhの大容量のポータブル電源。


Lacitaポータブル電源 エナーボックス
は、コンパクトで運びやすい。

正弦波なので家庭で使っているものがそのまま使えます。
スマホなら30回のフル充電、ノートPCは80時間利用できます。
テレビだと約5.5時間見ることができます。

Lacitaなら大容量のポータブル電源なので、キャンプや車中泊で使うなら十分なバッテリーです。

LACITA エナーボックスとsmartTap パワーアークなど、他のメーカーと比較して一番違うのはバッテリーの種類です。
三元系のリチウムポリマー電池なので、パワーがありポターブル電源の電池寿命が長いのも特徴です。
安全性も高いので安心して使えるのも良いところです。

レビューで良い評価

  • 今まで色々な電源を使ってきましたが充電ロス率6%は素晴らしい。
  • キャンプが超快適になった。しかも、見た目がかっこいい。
  • 災害の備えとして購入。試しにお米も炊いてうまくできた。

レビューで悪い評価

  • ディスプレイの表示はありません。

Lacitaポータブル電源 エナーボックスのスペック

Lacitaエナーボックスのスペックです。

ポータブル電源としては約5Kgなので軽いほうです。
持ち手がしっかりしていて握りやすいので女性でもなんとか運べますね。

機能 スペック
メーカー Lacita
型番 CITAEB-01
容量 120,000mAh(444Wh)
サイズ 30cm×13cm×18cm
重さ 約5kg

もし、もう少し定格エネルギーが多いポータブル電源が良いという場合には500WhのSmartTap PowerArQ2という選択肢もあります。

LACITA 第3世代 水に強い ポータブル電源 エナーボックス ENERBOX-SP


LACITA 第3世代 水に強い ポータブル電源 エナーボックス ENERBOX-SP


¥72,800
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


LACITAの水に強いポータブル電源

水にも強い屋外対応


LACITAの第3世代のポータブル電源 エナーボックス ENERBOX-SP
は、水に強いのが特徴。山では突然の雨も多い、キャンプなどのアウトドアに最適です。

ポータブル電源をキャンプで使う時に一番の気をつけなければいけないのが雨です。
湿度が98%のような過酷な状況でも使うことができます。

レビューで良い評価

  • ブラックのボディーがカッコ良くて大容量。
  • 災害が起こった時のために用意。カッコよくて満足しています。

レビューで悪い評価

  • 特になし。あえていうなら第2世代との違いが外見ではわかりにくい。

Lacita ポータブル電源 エナーボックス450

車中泊で使うポータブル電源をお探しなら、エナーボックス450がおすすめです。
90Wのカーチャージャー急速充電が付いています。


Lacita ポータブル電源 エナーボックス450


¥売り切れ
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


Lacita ポータブル電源 エナーボックス450

90Wカーチャージャーの機能が付いたAmazon’s Choiceのポータブル電源。


ラ・チタ(Lacita) ポータブル電源 エナーボックス450
は、口コミでも評価の良いポターブル電源。

評価が良く価格も安い満足度の高い商品にのみマークが着く、「Amazon’s Choice」だったエナーボックスの改良モデルです。
電力量の表示はLEDインジケーターで確認できます。

サイズと重さはCITAEB-01とほぼ同じで、CITAEB450は車内で充電ができる90Wカーチャージャーが付いているタイプ。

車で充電をしなければ、最初にご紹介をしたエナーボックスの方が5000円ぐらい安いです。

家庭用のコンセントと同じように使えるac出力が3つ付いています。
USB出力もあるのでパソコン用のスピーカーとかスマホの充電もできます。

レビューで良い評価

  • 防災用として購入しました。台風の時には停電になることもあるので非常用にはあると安心の1台です。
  • キャンプ用として電気毛布を使うために購入。テストしましたが充電器の発熱もなく小さくて良い感じ。

レビューで悪い評価

  • 防水仕様になっていた方が良い。
機能 スペック
メーカー Lacita
型番 CITAEB450
容量 120,000mAh(444Wh)
サイズ 30.3cm×13.4cm×18.4cm
重さ 約5kg

Lacita ソーラーパネル エナーボックス citasr-01

Lacitaのエナーボックスに太陽光で発電をして充電ができるのがcitasr-01です。


Lacita ソーラーパネル エナーボックス citasr-01


¥ 25,800
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


Lacita ソーラーパネル

81Wで発電ができるソーラーパネル。


Lacita ソーラーパネル エナーボックス citasr-01
は、81Wで太陽光で発電できます。

アウトドアで充電をするのに便利です。
夏の晴天で約8時間でエナーボックスをフル充電にできます。
なので、日中はソーラーパネルで充電しておいて夜のテントや車中泊で電気を使えますね。

ソーラーパネルは撥水加工されているのでキャンプで急に雨が降ってきても大丈夫。
また、ペグなどで固定をすることもできます。

A4サイズより一回り大きいぐらいのサイズなので持ち運ぶことができます。

レビューで良い評価

  • エナーボックスと買いました。ベランダで充電できる。
  • 気軽に使えるサイズで良い。災害の時にも使えそう。

レビューで悪い評価

  • コンパクトですが、思っていたよりも重い。
機能 スペック
メーカー Lacita
型番 citasr-01
最大出力 81W
収納時サイズ 350mm x 225mm x 75mm
重さ 約3.3kg

ポータブル電源のエナーボックス専用カバー

LACITAのエナーボックスで使える専用のカバーです。

アメリカ製のコーデュラナイロンを縫製を日本で行っています。
メイドインジャパンでしっかりしていますね。


ポータブル電源のエナーボックス専用カバー


¥12,800
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


ポータブル電源のエナーボックス専用カバー

ポケットが多く使いやすいカバー


ポータブル電源のエナーボックス専用カバー
は、エナーボックスで使うことができます。

スマホを入れておいたり時計をぶら下げたりするのに良いですね。
カバーをつけるだけでキャンプの雰囲気がでます。

Lacitaはどんな会社?

Lacitaは株式会社ポスタリテイトという日本のブランドです。
大阪府大阪市にある小さな会社ですがAmazonではとても人気があります。

Lacitaとは?
Lacitaはポータブル電源やソーラーチャージャーの専門のブランドです。

「CAMP LIFE」などの雑誌でも取り上げられている会社で勢いを感じますね。
創業以降は社員も増えてきているみたいですね。

ポータブル電源は日本のブランドが良い

ポータブル電源は日本のメーカーのブランドなら安心感があります。
サポートセンターもあり1年以内の保証があるのも良いですね。

中国製のブランドで販売元の正規はどこなのかわからないものが多いからです。
ポータブル電源の写真は同じなのに重さが違うということが結構あります。

やはり日本のメーカーであれば信頼できますね。