テントのおすすめ情報

 

テントのおすすめ!キャンプで人気のブランド7選

テントのブランド

キャンプで泊まるときにはかかせないテントです。
その中でも人気のおすすめのテントをブランドごとにご紹介していきます。

テントはソロキャンプ用やファミリーテントなどいくつか種類があります。
2~3人用のテントは大き過ぎず設営がしやすいのが特徴ですね。

テンマクデザイン サーカス TC DX

テンマクデザイン サーカス TC DX
テンマクデザインのテントで一番の特徴はコットンということです。
コットンなのでテントの重さは12.3kgありますが、使っていくとだんだん味が出てきます。(カビが生えることもあるでしょう。)

ポリエステルの生地に比べると、コットンのテントは夏は涼しく冬は暖かいです。
レビューの評価も良く、寒い時には薪ストーブを使っているという声もありますね。

キャプテンスタッグ M-3105 ドーム型 3人用

キャプテンスタッグ M-3105 ドーム型 3人用
キャプテンスタッグのM-3105はドーム型で3人用のテントです。

インナー出入り口がメッシュになっているので通気性が良く、夏のキャンプでも気持ちが良いです。
夏は虫との戦いですからね。

重さも2.5kgと軽いテントです。
見た目に派手さはないですが、機能性に優れたロングセラーのテントです。

コールマンの人気のテント:タフスクリーン2ルームハウス

コールマンの人気のテント:タフスクリーン2ルームハウス

コールマンの人気のテントで2部屋あるタフスクリーン2ルームハウスです。
Coleman好きにはおすすめのテントです。中が広くファミリーで使いやすいテントです。
ランタンでおなじみのコールマンですがテントのブランドとしても長いですね。
コールマンのテントでタフドーム240もおすすめです。

コールマンのテントで4~5人でつかえる、ゆったりサイズ。

スノーピーク(snow peak) テント アメニティドーム

スノーピークのテントはおしゃれです。
アウトドアやキャンプでは国産は少ないですが、テントのブランドとして憧れのスノーピークです。デザインが良いですね。
少し低い設計で風に強く、ポールがジュラルミン素材のしっかりしたテントです。ファミリーには丁度良いサイズ。

楽天ではマットも付いたオリジナルセットが買えます。

モンベルのテント ムーンライトテント 2型 [1~2人用]

モンベルのテント
モンベル(mont-bell)は登山家にファンの多い日本の老舗ブランドです。
バイクなど一人用ならモンベルが良いです。夏も蒸れない日本の気候にあったテントです。
小さいテントですがソロテントでは定番のテントですね。

キャプテンスタッグのテント:クレセント ドームテント 3人用

キャプテンスタッグのドーム型のテントで、「クレセント」は3人で寝られます。
雨の日でも滲みないフルフライ型です。
ポール2本を交差させて設営する基本的なテントの構造です。

価格的にも1万円以内で買えるので安くテントを購入したいかたにはおすすめです。

バンドックのテント:ソロドーム 1 BDK-08 【1人用】

バンドック ソロドーム 1 BDK-08
バンドック(BUNDOK)のBDK-08はロングセラーのソロドームテント。
コスパが良く1万円ぐらいで買えるテントです。

バンドックのテントは高機能でドームには前室があり、靴やちょっとした荷物を置いておけます。
耐水圧は3000mlで雨でも安心です。テントには収納ケースが付属しておりコンパクトに収納できます。

テントに結露や雨漏りもないとレビューの評価も良いですね。

関連記事
テント選びと合わせて検討しておくと後で楽なのがテントの下に敷くグランドシートです。
テントの下に敷くだけで湿気や雨の侵入などが無くなるので安心です。