ギターのおすすめ情報

 

フェンダーのストラップが人気!【Fenderのレビュー付の完全ガイド】

Fender ストラップがおすすめ

出典:Fender

ロックなフェンダーのストラップが人気です。

ギターにストラップをつけて立ち姿を想像してギターストラップを買いましょう。
人前でギターを弾く時に自信を持って弾けるかどうかって、演奏にも影響するので結構メンタル的にも大事です。

Fender(フェンダー)ならギターとの相性バツグン。
使いやすいおすすめのFenderのストラップをご紹介していきます。

フェンダー ストラップがおすすめ

ストラップといっても素材や色など様々です。
色々あるので見た目重視で決めていくのも楽しいですね。

フェンダーのロックなストラップ:Monogrammed Strap Black/Yellow/Brown

フェンダーのロックなストラップといえばMonogrammed Strapです。
色のパターンも数種類あります。黄色と黒の組み合わせは王道ですね。


Fender ストラップ Monogrammed Strap, Black/Yellow/Brown


¥1,800
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


Fenderのロックなストラップ:Monogrammed Strap

ロックな雰囲気で王道のFender ストラップ。
長さ:111cm ~ 133cm(調整可能)


Fender ストラップ Monogrammed Strap
は、ギターが弾きやすいように自由に長さが変えられるのでおすすめ。

フェンダーのロゴマークの刺繍がかっこいいですね。
JohnMayerも愛用しているストラップ。

ライブで動きながらギターを弾いてもポリエステルで軽くて楽です。
定番のストラップならMonogrammed Strapですね。

レビューで良い評価

  • Fenderは長く支持されているのは品質が良いからでしょう。
  • コスパも良くてロゴが入ったデザインも気に入ってます。

レビューで悪い評価

  • 女性が使うにはちょっと長い。

フェンダー ストラップ 2″ Fender VINTAGE TWEED STRAP

Fender VINTAGE TWEED STRAPは、フェンダーのツイード素材のストラップ。
ヴィンテージなスタイルに相性バツグンです。


Fender ストラップ 2″ VINTAGE TWEED STRAP


¥1,745
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


Fender ストラップ VINTAGE TWEED STRAP

ヴィンテージで雰囲気のあるストラップ
長さ:約111.8cm ~ 約125.7cm(調整可能)


Fender VINTAGE TWEED STRAP
は、ツイード素材のストラップでヴィンテージ感があります。

ツイードはイギリスのスコットランドの織物のことです。

ヨーロッパな雰囲気があるのはツイード素材で色合いもシックだからでしょう。
ストラプの先端はレザー素材で補強されており、Fenderの「F」が入っています。

大人のギタリストのためのストラップですね。

レビューで良い評価

  • デザインがかっこいい。軽くて柔らかいです。
  • ギターを肩にかけたときに優しい感じがする。

レビューで悪い評価

  • Fのロゴマークはちょっと剥げやすいのでこすらない方が良いですね。

フェンダー ストラップ 革: Broken-In Leather Strap, Tan 2.5″

Broken-In Leather Strap Tanは、fenderの革で作られたストラップです。
革素材のストラップは使い込むと味わいの深くなるのが特徴です。

革のストラップは自作するひともいるぐらい、こだわるギタリストにはたまらない素材です。
経年変化で自然な風合いになって肩に馴染んでくるのも魅力。


Fender ストラップ Broken-In Leather Strap, Tan 2.5″


¥4,220
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


fender ストラップ 革

オイルレザーの上品な光沢のあるストラップ

長さ:約117~138cm(調整可能)


Fender Broken-In Leather Strap, Tan 2.5″
は、使い込むと味が出る革製のストラップです。

オイルレザーなので光沢もしっとりしている感じで自然です。

ストラップの裏側はスエードで滑りにくくなっており、例えばレスポールのようなちょっと重いギターでもバランスが取りやすい。
滑りにくいのでギターが弾きやすいストラップといえるでしょう。

レザーなので5000円ぐらいしますが、しっかりした作りなので一生物のストラップになりますね。

レビューで良い評価

  • ストラップの幅が広いので肩も痛くならなくて良い。
  • 思っていたよりも柔らかくて使いやすい。
  • 長さを調整する穴が多いので良いポジションで弾ける。

レビューで悪い評価

  • もう少し厚みがあった方が良かった。

フェンダー ストラップ コットン: COTTON W/FENDER LOG BLK

黒いコットンでできたfenderストラップです。
コットンなので丈夫で柔らかく、肩にギターをかけても優しい素材です。


Fender フェンダー ストラップ STRAP,COTTON W/FENDER LOG BLK


¥2,750
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


fender ストラップ コットン

黒のコットン生地で耐久性のあるFenderのストラップ

長さ:約99cm~179.07cm(調整可能)


Fenderのコットンでできた黒いストラップ
は、丈夫で柔らかい素材です。

耐久性に優れており丈夫なのが特徴。

レビューでは良い評価が多く、コストパフォーマンスが良いので買いやすいですね。
Fenderのコットン製のストラップは、いつも在庫が残り少ないので注意です。

レビューで良い評価

  • 以前使っていたストラップよりも滑らなくて良い。
  • 生地の厚みがあるのでしっかりして安定感がある。

レビューで悪い評価

  • ストラップを短く使うと金具が上の方にくる。

フェンダー ストラップ 横ロゴ: Fender Running Logo Strap, Black

フェンダーのストラップで横ロゴといえば「Running Logo Strap」です。
黒に地にFenderのロゴが良い感じです。


fender ストラップ 横ロゴ: Fender® Running Logo Strap, Black


¥1,520
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


fender ストラップ 横ロゴ

Fenderの「横ロゴ」がかっこいいストラップ

長さ:76.2cm~約130cm(調整可能)


fender ストラップ 横ロゴ
は、世界的にも人気のあるストラップ。

ポリエステルで軽くて丈夫なので扱いやすいですね。

ストラップの長さが76.2cmまで短くできるので子供や女性でも使いやすいですね。
1500円~2000円ぐらいで買えるコスパの良いfenderストラップ。

レビューで良い評価

  • デザインが格好良い。それと、軽くて快適です。
  • とてもオシャレなストラップで気に入ってます。

レビューで悪い評価

  • 革の部分をピンに装着するのが新しい時には固めですね。

フェンダー ストラップ Paisley Denim Strap

ペイズリー柄のFenderストラップです。
柄物のストラップはクラシックでビンテージ感がありますね。

デニムナイロンの素材でペイズリーの模様はピンク、レッド、ブルー、ブラックのカラーバリエーションです。


Fender ギターストラップ Paisley Denim Strap, 2″ Blue


¥2,730
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


ペイズリー柄のFenderストラップ

ペイズリー柄の模様が入ったストラップ
長さ:約160cmまで伸縮可能


Fenderのペイズリー柄のストラップ
は、クラシックな感じのストラップ
です。
その他、素材による特性や、細かな特徴。使った時の良いシーンなど。

レビューで良い評価

  • テレキャスターに似合うストラップ。
  • 長さの調節も可能で快適。

レビューで悪い評価

  • 特に悪い評価はありません

フェンダー ストラップ 赤 Monogrammed Strap

Fender ストラップ 赤 Monogrammed Strap
フェンダー ストラップ 赤 Fender Monogrammed Strapです。
ロックで情熱的な赤は人気。
肩からスタラップをかけてギターを弾くと赤が映えてカッコいいですね。

価格:¥1,970
(2020年4月29日の時点です。日時や色によって変動します。)

フェンダー ストラップの付け方

フェンダーのストラップの付け方はどうすれば良いの?
と、初心者の時にはわからないものです。

付け方はギターのボディーにあるピンに、ストラップの穴を通すだけです。
ストラップは切れ目が小さめに入っています。

ストラップを買ったばかりの時には穴が狭いので入りくい場合もあります。
そんな時には自己責任になりますが、カッターでちょっとだけ穴を広げると良いです。
fenderのストラップの穴は小さい場合が多いのですが、特に、革のストラップだと穴が小さくて入りにくい場合があります。
そんな時は少しだけストラップの穴を広げましょう。
※やり過ぎるとガバガバになってしまうので注意です。

ちなみに、ストラップを付けたりとったりすることが多いなら、ストラップピンを使うという方法があります。

Fender ストラップピン

フェンダーのストラップピンはギターの本体とストラップに、それぞれピンの金具を付けて使います。
もし、ギターやベースにストラップはつけっぱなしで良いっていう時はストラップロックも付けてしまうと良いですね。

Fender ストラップロック

フェンダーのストラップロックは付けてもつけなくても良いです。
ギターが万が一、ストラップの穴からスッポ抜けることが無いようにするためのもの。
付けとけば安心感はあります。

ギターのメンテナンスの一つとしてロックピンはライブの前には行いましょう。
ギターのアイテムとしては、Fenderのギタークロスもおすすめです。

ちなみに、fenderのストラップの向きは、どちらが前でも使えます。
好みで良いのですがどちらかというと、「ロゴマークが付いているのが前」説が多いですね。

フェンダー ストラップ 長さ

フェンダーのストラップの長さは、長いものが多いです。
カナダ製で基本的には海外なので、インチ表記です。

ストラップ長さは、31インチ~54インチがフェンダーだと多いですね。
1インチは2.54cmなので、78.74cm~137.16cmぐらいということになります。
ただし、長さはストラップの種類によって全然違ってきます。

ストラップの幅は「2″」と書いてあったら2インチの幅なので、約5cmの幅があるストラップということになります。

ご紹介したFenderのストラップは、長さも合わせて記載したので参考にしてみてください。

メジャーとかで長さが合うかどうか試してみると、自分にピッタリのギターストラップの長さが見つかりますね。

フェンダーのストラップはベースで使えるの?

結論からいうとfenderのストラップは少し長めなのでベースでも使えます。
心配な場合にはショップに確認してから購入しましょう。
ギターよりもベースの方が少し重いので、幅広のストラップの方がおすすめです。

まとめ

ギターのストラップはフェンダーが王道ですね。
テレキャスターやフェンダーのストラトにも良く合います。

今はあまり聞かなくなりましたが、fenderのストラップといえば偽物が出回ったこともあるほど人気があります。

初心者のかたは基本の一本として使ってみるのがおすすめです。
ずっと売れ続けているものだからこそ、選ばれる理由があるからです。
それは、ストラップの使いやすさと丈夫さということですね。

おしゃれなギターストラップはライブでもカッコよく見えますね。

フェンダーの関連記事
フェンダー アンプはギターを弾く時にかかせないですね。