ギターのおすすめ情報

 

ヤマハのアコギFGシリーズがおすすめ【初心者も弾きやすい】

ヤマハのギターFG
ギターを始めたいけどどのアコギが良いの?と初心者の方は悩むこともあるでしょう。

ずばり、初めてアコギを買う時にはヤマハのFGシリーズがおすすめ
5万円以下で始められるギターです。

ギターのメーカーは色々ありますがヤマハが楽器メーカーとしては国産で老舗のメーカー。
ギターを弾いたことがあるひとなら誰もが思い浮かべるスタンダードなギターです。

ヤマハのギターの中で初心者におすすめしたいのが「FGシリーズ」です。
なぜ、おすすめしたいのがヤマハのギターなのかという理由をまとめました!

ヤマハのFGギターは初心者におすすめ

YAMAHA / Red Lebel Series FG3

出典:イシバシ楽器

ヤマハのFGギターは初心者におすすめです。クセが無くスタンダードなアコギです。
定番のシリーズとしてYAMAHA / Red Lebel Series FG3
のように、いまだに新しいFGのモデルが出ている人気シリーズです。

ヤマハのギターはFGシリーズは価格が安いのに多くのプロミュージシャンから支持されています。
プロが使う理由はギターの鳴りが良いからです。

ヤマハのギターFGとは

ヤマハのFGギターはなぜ多くのミュージシャンに支持されているのでしょうか。

その答えは1966年の発売開始からの変わらない高品質な音だといえます。

そのようなわけでヤマハギターのFGは歴史が古く国産のフォークギターとして一番最初のギターでもあります。
ちなみにFGはフォークギターの略です。フォークギターの金属弦がアコースティックギターです。

評価される理由のひとつとして、ヤマハのFGギターはプロ向けの価格から初心者がはじめやすい金額設定の豊富さもあると思います。

FGとFSの違い

ヤマハのFGとFSの違いは結論からいうとギターのサイズです。

FGギターの方がFSに比べると1cmちょっと大きいです。ボディーも若干FSの方が薄い。

なので男だったら低音の効くFGギターが良いでしょう。
FSの方が全てが一回り小さいので女性でもギターのボディーを抱えて弾きやすいです。

YAMAHA FG10の口コミや評価

初心者向けのFGギターではFG10というアコギがあります。

音質が良くプレゼントに喜ばれているという口コミが多いギターです。

つまり贈り物としても手ごろな価格で品質も良いということですね。

FG10の場合にはプロユースではありません。あくまでこれからはじめたいという時にピッタリのギターです。

FGシリーズは弾きやすいアコギ

ギターの初心者
初心者におすすめのギターは定番であるということです。ギターをはじめるならアコギは初心者におすすめです。

ギターは特殊な形をしたものもありますが、最初のやり初めの時はどこにでもある普通のギターであるということが弾くことの基本作りとして大事です。

ヤマハのギターは初心者も安心

ヤマハのギターなら初心者でも安心です。なぜならヤマハは音楽レッスンにも力を入れている企業ですから初心者をなおざりにするわけがありません。

ギターを初心者が弾きたいと思ったときにヤマハを選ぶもう一つの理由は、アコギでひけるようになったらヤマハのエレキギターの選択肢もあるということですね。

もちろんヤマハのギターからを弾いて同じメーカーで違う楽器を弾いてみようと思ったときにはクラシックギターやガットギターもあります。

初心者はヤマハのアコギから

初心者はヤマハのアコースティックギターからはじめるのが間違いないでしょう。
ヤマハのギターは評価が高いので価格が安いものでも入門用のギターとして使えます。
入門用ギターでも基本的な構造が良いので長く弾くことができます。

安物の使えないギターだとギターのペグが悪く音が合いにくいという状況に陥ります。
ただし、弦の張り始めは完全に弦が伸びていないため3日程度は緩みます。
そんな時にはチューナーで調整すれば問題ありません。通常は弦を張った後だけではなくて弾く前にチューナーで調整するのが一般的ですね。

FG10 初心者向けのアコギのセット

おすすめのギターはFGシリーズのFG10というアコースティックギターです。
FGシリーズという安心感もありますし、楽天では初心者用にセットで売っています。

最初に必要なチューナーやギタースタンドなど色々とそろっているので初めての時にはおすすめです。

初心者の学生さんとか数十年ぶりにギターを弾くような時には夜に弾く時もあると思います。

楽天ではギターの音がうるさいなどと言われないようにミュート(音を小さく)するものまでオマケで付いているので良いですね。


FG-10


¥11,980
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


FG10 初心者向けセット

  • FG SERIES
  • ソフトケース、チューナーなどのセット
  • シトカトウヒ材

FG820 コストパフォーマンスが良いアコギ

ヤマハのアコースティックギターFG820は、コストパフォーマンスが良いアコギでおすすめです。
FG820は初心者でも購入しやすい価格。
ヤマハらしいアコギでコストパフォーマンスが良いですね。

FG820はヤマハのアコギの技術力でギターの鳴りが良いのが特徴です。
音だけでなく塗装の美しさもヤマハの特徴ですね。

ヤマハ アコースティックギター FG820のレビュー

  • ギター歴40年の私でも満足する音でした。
  • アコギは他にも数本持っていますが2本目のサブギターとして弾いています。
  • 国産のアコギはヤマハが1番良いですね。


ヤマハ YAMAHA ギター アコースティックギター FG SERIES ナチュラル FG820


¥34,595
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


ヤマハのFG820

  • FG SERIES
  • ヤマハ
  • マホガニー

ヤマハのFGギターを使っているアーティスト

有名なのは竹原ピストルさんはFGの安いギター使って武道館に出ているということで有名ですね。
基本的にしっかりした作りのギターなのでミュージシャンが愛用しているというわけです。

ゆずの岩沢さんのギターもヤマハFGが気に入って弾いていますね。
小さなころにFGシリーズのギターを買ってもらってそれから愛好しているようです。

ミュージシャンのyuiさんもFGシリーズのギターを使っています。ヤマハのギターは寺内タケシさんも昔から使っていてFGではないですが「寺内タケシモデル」なるものがあります。

フォークだと、さだまさしさんもFGのギターを愛用していますね。

まとめ

ヤマハのアコギは音のバランスが良く非常によくできたギターです。
それほど価格的には高いギターではないですが、FGシリーズなら初心者でも安心して使いはじめることができます。
プロのアーティストが多くFGシリーズを使っているのも特徴です。

ギターではヤマハ有名ですがアンプでも有名です。
3種類のアコースティックギターサウンドTHRIIが出ており話題になっています。
Yamaha THRはワイヤレスにも対応しているギターアンプでおすすめです。