アウトドア モンベル

おすすめ リュックはモンベルのバックパックがカッコイイ

2017/06/24

モンベルのリュック

おすすめ リュックは日本のモンベル

モンベルのリュックは軽くてかっこいいので、日本で一番優れているメーカーだと思います。
リュックのブランドは海外のものが多いですが、デザイン性とコストパフォーマンスが高いのは日本のモンベルのリュックのイメージですね。

初めてバックパック用のリュックを買ったのはモンベルでした。
新宿のアウトドア専門店で買ったのですが、日本離れしたデザインで、実は外国のブランドだと数年は勘違いをして使っていました。

もちろん、日本の会社のバックパックでZERO POINT(ゼロポイント)はモンベルのブランドです。
リュックのブランドとしてメンズでは人気のブランドですね。見た目がカッコ良いだけでなく生粋のアウトドアメーカーです。
例えば、屋外のゴアテックスのウェアなども販売しています。
モンベル フィールドレインアノラック
リュックはずっと旅で一緒なので信頼できるものが良いです。
ショルダーハーネス(胸のところでセットするひも)を付けると旅へいくぞ!という感じがします。

リュックを選ぶ3つのポイント

  • 「大きすぎない」容量が必要以上に多いと荷物を入れてしまうので重くなります
  • 「重すぎない」リュックは転がして運べないので重くなるのは致命的です
  • 「気に入ったデザイン」ずっと背負っているものだから、結構大事です

リュックのちょうど良いサイズ

ベテランのバックパッカーほど荷物が小さくなると言われていますが、下の写真の「アルパインパック50」は、丁度良いサイズだと思います。
このリュックよりも大きいサイズだと骨組が入るものもあり、リュック自体が重くなってきます。
大は小を兼ねるという考え方で荷物を用意する場合にはリュックよりもスーツケースの方が良いですね。

バックパックをするときには荷物は極力減らしますが、やはりコツは現地調達です。生活品は必要な時に現地で買う。
そのように物を入れないと「もしかしたら必要かも」と闇雲に増えていってしまいます。
(海外などでは医療費が高い場合もあるので、薬は必要だと思います。)

日本ブランドの優れた品質のリュック

モンベルのリュックは日本のブランドで海外からすると希少性があると思いますので
日本にもこんな良いリュックがあるというのを外人の方に見てもらいたいものです。

決して安くはないですが、価格に見合うだけの品質を感じさせます。

mont-bell (モンベル) アウトドア トレッキング バックパック バッグ アルパインパック50 1223323 SHAD シャドウ

価格:17,820円
(2017/6/24 10:39時点)

これを書いたひと

ヤマモトヤマのプロフィール画像

ヤマモトヤマ
40歳。キャンプと音楽が好きでギターは20年以上やっています。知っていることはどんどんまとめて楽しいブログにしていきます。

アドセンス


-アウトドア, モンベル