キャンプのおすすめ情報

 

キャンプチェアのおすすめ人気の4点

アウトドアチェア

キャンプチェアのおすすめで人気があるものを厳選しました。

キャンプチェアは、焚き火やバーベキューをやる時に座ってくつろげるので、あると重宝します。

キャンプチェアといえば、コールマンが人気があります。
あとは、アウトドアのブランド品として椅子で持ち運びが楽なのはヘリノックスです。
そしてキャンプをやっている人なら誰でも知っているスノーピークのチェアは憧れの一脚ですね。

スノーピークのようなデザイン性の高い椅子はインテリアのキャンプチェアとしても使われています。
雑誌などでもよく取り上げられている人気の椅子ですね。

コールマンのキャンプチェアおすすめ

コールマン コンパクトフォールディングチェアは、定番のキャンプチェアです。
いつものレッド以外にはヘリンボーンのおしゃれなカラーもあります。

深く座れて肘掛け付きなのでキャンプでリラックスできる椅子です。

最近はブルーも出ましたが、コールマンらしい赤がおすすめです。
ひじ掛けが木製で椅子が軽く、ずっと使っていきたい椅子ですね。

コールマン コンパクトフォールディングチェアのレビュー

  • シートが汚れたらウタマロの石鹸で洗うと綺麗になりますね。
  • 座り心地が良く焚き火を囲んで団らんできます。
  • 夫婦で2脚を色違いで買ってキャンプで必須になりました。


コールマン コンパクトフォールディングチェア


¥4,709
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


コールマン コンパクトフォールディングチェア

  • サイズ:使用時/約54×55×60.5(h)cm
  • 収納時/約54×8.5×55.5(h)cm
  • 重量:約2.1kg

コールマン リラックスフォールディングベンチ

コールマンのキャンプ用ベンチ

出典:コールマン

2人用のチェアならコールマン リラックスフォールディングベンチがおすすめです。

4人家族だとチェアを4つ買わなければいけませんが、ベンチタイプなら2つで良いですね。
複数の人数分の椅子を用意する時には、ちょっとお得感がります。

ベンチタイプのチェアでオリーブの椅子の雰囲気も良い感じです。

コールマン リラックスフォールディングベンチのレビュー

  • 座り心地も良いし、アルミなので持ち運びも軽いですね。
  • 簡単に広げたりたためたりするのが良いです。
  • 畳むとコンパクトになるので車に積むのも場所をとりません。


コールマン リラックスフォールディングベンチ


¥6,412
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


コールマン リラックスフォールディングベンチ

  • 2人座れるゆったりサイズ
  • サイズ:使用時/約108×58×67(h)cm
  • 重量:約 3.8kg

折りたたむとコンパクトなヘリノックスのキャンプチェア

キャンプチェアのヘリノックスはタクティカルチェアが定番の人気商品です。
選べる色が多く、グレーの生地で黄色の足の組み合わせとかカッコイイです。

椅子を折りたたむとアルミなのでとても軽くコンパクトになります。
小さく折りたためるので、キャンプはもちろんのこと子供の運動会とか釣りとか公園に出かける時も便利ですね。

キャンプチェアのヘリノックスは人気があるので、似たような安い商品が多いですがこちらが本家本元でしっかりしています。
とにかく軽量なので折りたたんでバイクのツーリングにはぴったりです。

ヘリノックス タクティカルチェアミニのレビュー

  • バイクに載せるのにできるだけ軽いものということでタクティカルチェアミニにしました。
  • 長く使い続けられる椅子です。
  • 小さいですが快適に座れるキャンプチェアですね。


ヘリノックス タクティカルチェアミニ


¥12,100
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


ヘリノックスのキャンプチェア

  • サイズ:W40×D34×H44cm
  • 本体重量:475g
  • コンパクトに収納可能

スノーピークのローチェアがおすすめ

スノーピークの「ローチェア30」はとにかくおしゃれです。
ローチェアに限らずスノーピークのデザインは秀逸で美しいですね。

雑誌の写真などでもよく見かけますが、デザイン性の高さから部屋で使うひとも多いです。
価格としては高いのですがネットでは高評価なのが性能の高さがわかります。
スノーピークのドアチェアは背もたれがあるのでとてもくつろげます。

ローチェアとスノーピークの焚き火台も高さが合うので相性が良いです。

スノーピーク ローチェア30のレビュー

  • リラックスができてとても座りやすいキャンプチェアです。
  • ちょっと高いけど納得できる品質。とても気に入っています。
  • キャンプで快適だったので自宅でも使っています。


スノーピーク ローチェア30


¥17,600
(価格はAmazonの値段を表示しており変動します)


スノーピーク ローチェア30

  • サイズ:58×65×86(h)cm
  • 重量:3.6kg
  • 収納ケース付属

まとめ

アウトドアチェアを徹底的に絞り込むとこの4点のいずれかにたどり着くと思います。
用途がキャンプの場合はチェアを比較した場合に目的で選ぶのがよさそうです。
デザイン性を求めるならスノーピークのローチェア。

バイクや自転車でチェアを運ぶのにツーリングでコンパクトに持ち歩けるのはヘリノックス。
定番の丈夫で安定性のあるアウトドアチェアならコールマンがおすすめです。